スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山記念の有力馬の血統分析


ナカヤマナイト・・・父ステイゴールド 母父カコイシーズ

父は大物を輩出し続けているステイゴールドですが、母系は大物のステイゴールド産駒よりは地味です。母父のカコイシーズはダート寄りです。母系が地味だからこそビッグレースよりかはGⅡやGⅢなどのレースで力を発揮しそうで、血統的に1800メートルから2200メートルあたりがよいでしょう。


タッチミーノット・・・父ダンスインザダーク 母父Mr. Prospector

父は菊花賞3勝のスタミナ血統のダンスインザダークですが、母系はミスプロにデピュティミニスターですからアメリカのダート血統です。母系がややスピード寄りですから適性距離は中距離あたりでしょう。1800メートルでもこなせると思います。


ダノンバラード・・・父ディープインパクト 母父Unbridled

母は交流重賞を勝ったレディバラードです。フサイチセブンやグラッツィアも同じ牝系の出身です。母系はダート寄りの血統で馬力を持っています。またHaloの3×3の濃いクロスを持っています。濃いクロスもありますしこの馬も中距離に適性がありそうです。


ダイワファルコン・・・父ジャングルポケット 母父サンデーサイレンス

母はダイワルージュで祖母はスカーレットブーケです。叔父にダイワメジャーがいて、叔母にダイワスカーレットがいます。母が中山で重賞勝ちし、叔父、叔母共に中山で好走したことがありますしので中山で実績を残しているのは納得です。父がトニービン系でこのレースの適性もありそうです。


アンコイルド・・・父Giant's Causeway 母父Alzao

フランス生産の馬で姉にデルマーオークスなどのGⅠを勝ったAmoramaがいるみたいで良血といって良いでしょう。父はストームキャットの直仔で母父はディープインパクトの母父でもあるAlzaoです。父からは馬力があり、母系からスタミナはありそうで、タフなレースもよさようです。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。