スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェブラリーステークスの回顧


前半は昨年とほぼ同じようなペースで、ある程度早い流れだったと思います。先行したエスポワールシチーが最後まで粘る展開でしたが、ゴール前ではグレープブランデーが差しきり、ジャパンダートダービーに次ぐビッグタイトルを手にしました。

グレープブランデーは個人的にはそれほど高く評価してなかったのですが、昨年復帰したころに比べて段々とパフォーマンスを上げてきているので状態とレース勘も戻って来ていたので、久々のマイル戦もこなせたのでしょう。あとはローマンレジェンドやニホンピロアワーズが加わってのレースでどこまでやれるかでしょう。

エスポワールシチーは頑張りましたが、昨年は南部杯も勝ったので現状はマイルぐらいの距離がもしかしてよいかもしれません。このレースと相性のいいロベルト系が母父です。こっちでしたか・・・・。

ワンダーアキュートは直線でうまく馬混みをさばくことができなかった競馬でした。スムーズにいっていればもっときわどい勝負になっていたでしょう。しかしさすがに堅実に走ります。セイクリムズンは大好走の4着。シルクフォーチュンはローテーションが昨年と違う影響が出たのでしょうか。

カレンブラックヒルは秋山騎手がこの馬のリズムで走れなかったなどというコメントを出しましたが、これは初ダートはGⅠでは苦戦する傾向に当てはまっただけだと思います。個人的の◎のダノンカモンは正直自信がなかったのでまあこんなもんでしょう。

仮にローマンレジェンドとニホンピロアワーズがこのレースに出ていても勝っていたかは微妙ですね。これからのダートのビッグレースはコース適性や状態や展開などによって勝ち馬が入れ替わるような混戦になるのではないかと思います。
関連記事

コメント

いつも参考にさせてもらってます

初心者です。いつも参考にさせてもらってます。血統による競馬予想でかなりの的中率をあげられていて、驚いています。おかげさまで私も血統の世界へ足を踏み入れてしまっています。
これからも楽しみにしてますので、頑張ってください!!
私はフェブラリーSはワンダーアキュート軸だったので残念な結果でした…

お団子さんはじめまして、コメントありがとうございます。的中率はあまりよくないんですよ。ワンダーアキュートはうまく馬群を捌けていればもっといい勝負だったと思いますよ。
非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。