スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルフェーヴルがフォワ賞で勝利


オルフェーヴルが凱旋門賞へ向けてフランス初戦となるフォワ賞に出走し、

最後の直線で内から抜け出し勝利しました。


僕はグリーンチャンネルでこのレースを見てました。レースは5頭立てとなり

帯同馬のアヴェンティーノが先頭に立ちましたが、超スローペースとなり、オル

フェーヴルは一番後ろから進みました。


超スローペースとあってか、オルフェーヴルは最初行きたがる感じで、鞍上の

スミヨンが手綱を引っ張るような姿勢になりましたが、馬はこらえて最後の直

線に向かいます。


直線では逃げたアヴェンティーノの内を突いて伸びてきました。最後は2着馬に

1馬身ほどの差をつけて優勝しました。


このコースを経験することが今回の重要なテーマだと思ってましたが、勝って

前哨戦を終えてよかったと思います。最後は少し流すような感じでまずは完勝

だと思います。あとは本番まで無事に行くことでしょう。


凱旋門賞は多頭数になり、デインドリームやスノーフェアリーなどの他の有力

馬ももちろん実力を持っている馬です。オルフェーヴルは叩いてさらに良くなる

と思うので、日本馬初の凱旋門賞制覇をぜひ成し遂げて欲しいと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。