スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AJCC 京都牝馬Sの血統傾向

昨日の雪はすごかったですね。首都圏でこれだけの雪が降るのは珍しいようです。中山競馬も来週月曜日に順延されるようですが、京成杯などは順延された影響が強くでそうです。状態がポイントとなるでしょう。今週の開催も雪によって馬場状態に影響が出るでしょうね。

まずはアメリカジョッキークラブカップから。このレースはかつてアドマイヤベガ産駒が4年連続で馬券に絡んだことのあるレースです。以降もジャングルポケットと母父トニービンが勝っているレースなので、トニービンの血を持っている馬に注目した方がよさそうです。

あとはトニービンもこの部類に入るのですが、欧州のスタミナ血統を持っている馬も絡んでいます。母父ミルリーフのネヴァブションが2連覇したり、ホワイトマズル産駒のシャドウゲイトも2着に来ています。

データからはこのレースは有馬記念参戦組みの活躍も目立ちます。有馬記念組も注意したい。人気になりそうですがナカヤマナイトやルルーシュは注意。ハーツクライ産駒のアドマイヤラクティも血統の傾向からは注意したい所です。

京都牝馬Sは昨年から1週前倒しになった感じです。ですから血統の傾向は参考までにしたほうがよさそうです。このレースは昨年まで父サンデー系が毎年連対しているレースです。種牡馬別ではやはりディープインパクト産駒が強くて、連対率は30パーセントを超えています。

東海Sはこの時期の1800メートルに変更されたのでまったくデータがありません。血統からはこのコースでの種牡馬データに頼るしかないのですが、12月の中京開催では父サンデー系がよくダート1800メートルで来ているようですので参考まで。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。