スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山競馬場ガイド①


競馬を始めたばかりの人や、関東意外に住んでいる競馬ファンの人は中山競馬場に訪れたことがない人もいるかと思います。今回は中山競馬場を紹介したいと思います。

中山競馬場は千葉県の船橋市にあります。アクセスとしてはJR武蔵野線の船橋法典駅から専用地下道で約10分。京成線東中山駅からバスで約10分、徒歩で約20分。JR西船橋駅からバスで約15分。徒歩で約30分です。私は船橋法典駅を利用しています。

rinjiguchi.png


地下道を約5分歩くと入場口があるので、そこで入場券を買い、スタンドに行くにはまた5分ほど歩きます。地下道には各年の年度代表馬の写真や昔の競馬場の写真などが展示されています。

sutand.png

スタンドはやはりゴール板前に人が集中して、13日は1レースが始まるころには一般席は結構埋まっていました。ゴール板を過ぎた当たりならば午前中に行けばGⅠでは無い限りは席を取れると思います。padoku.png

パドックはやはり東京競馬場に比べるとコンパクトです。スタンド側は混雑するので、馬をとにかく近くで見たい人は掲示板の下の方などに行くと人が少ないので見ることが出来ます。

media.png

スタンドの4コーナー寄りのところにメディアホールがあります。イスに座りながら大画面テレビで観戦することができ、イベントなども行われます。席はいつも埋まっている感じなので早めに行かなくてはいけないでしょう。

また指定席を買う場合は早めに買うことをおススメします。私はかつて皐月賞当日に指定席を買うことが出来たのですが朝6時には競馬場に着きました・・・。ただゴール前付近の席で、指定席での観戦は快適でした。

船橋法典を利用の方は一旦駅の外を出てから一般道を歩き、中央門から入った方が良いです。一般席で良い席を取りたい人もそうした方が良いです。地下道は入場口からスタンドまで距離がありますからね。もちろん当日のレースによって入場数は違います。

今度は中山競馬場のその他の施設を書いていきたいと思います。



関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。