スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経新春杯の予想 ◎ムスカテール


◎ ムスカテール

〇 ダコール

▲ メイショウカンパク

△ メイショウウズシオ

△ ナムラオウドウ

△ トウカイパラダイス

△ オールザットジャズ


重賞での実績馬が少なく、条件馬も多く出走しているメンバーで、例年よりも揃っていない感じで波乱も十分考えられます。

本命はムスカテール。前走のアルゼンチン共和国杯で2着でした。勝ったルルーシュは有馬記念負けましたが、タイムは優秀でした。決してレベルの低いレースではなかったと思います。

マヤノトップガン産駒ですから年齢を重ねるごとに力をつけてきている馬です。トップガン産駒もバンブーユベントスでこのレースを勝っていますし、母父サンデーサイレンスが能力を底上げしています。内枠引いたのも良いと思います。

対抗はダコール。掲示板を外したのはこれまで1回だけという堅実な馬です。とにかくディープインパクト産駒が京都芝2400メートルは走ります。父ディープインパクト×母父アンブライドルドは昨年2着のダノンバラードと同じ配合というのも期待できます。

3番手はメイショウカンパクにしたのですが、京都大賞典はすでにピークを過ぎていたオウケンブルースリやローズキングダムに先着したということは高く評価は出来ませんが、京都の2400メートルは条件としては良いでしょう。

メイショウウズシオはステイヤーズSは人気を裏切りましたが、巻き返す可能性は十分あると思います。ナムラオウドウはこのレースで2着したナムラマースの弟で、チーフベアハート産駒は京都と相性がいいです。目黒記念で2着したことがあるトウカイパラダイス、エリザベス女王杯で見せ場を作ったオールザットジャズまでが押さえですが、印をついていない馬も走る可能性があります。

馬券を買うとしたらムスカテールからの馬連、ムスカテールとダコールの3連複2頭軸で手広く流したいです。
関連記事

コメント

非公開コメント

トラックバック

第60回 日経新春杯 予想 2013

(;^ν^)ぐぬぬ… (;゙゚'ω゚'):グフゥ- 超過密スケジュールだぉ(´;ω;`) 去年はものすごく楽しみなレースだったけど、今回はパッとしないメンツが集まった感を感じるなぁ...

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。