FC2ブログ

今年の競馬を振り返って

今年の競馬界もいろいろなことがありました。近代競馬150周年として開催

され、中京競馬場の新コースで行われ、福島競馬場も震災から4月に再開され

ました。


競馬でも天皇賞春の大波乱からディープブリランテのダービー制覇や、ジェンティ

ルドンナの牝馬3冠にジャパンカップ初の3歳牝馬制覇に2冠馬ゴールドシップの

有馬制覇などがありました。


また10月の京都競馬での3着3頭同着の珍事もあり、海外競馬でもルーラーシップ

の香港GⅠ制覇やオルフェーヴルの凱旋門賞挑戦とロードカナロアによる香港スプリン

ト制覇もありました。



凱旋門賞はゴール寸前まで勝ったと思ったのですが、残念な競馬でした。これまで

惨敗続きだった香港スプリンの制覇はある意味快挙と言っていいでしょう。


騎手で言うとラフプレーも目立ちましたが岩田康成騎手がビッグレースを勝ちまくり、

武豊騎手が久々にGⅠを制したマイルチャンピオンシップも印象に残っています。


来年の展望はクラシック路線はまだ抜けた存在がいない状況で混戦模様。スプリント

路線はロードカナロアが引っ張る存在で、マイル路線も混戦でしょう。


ダート路線は昨日東京大賞典を勝ったローマンレジェンドやニホンピロアワーズ当たり

が中心で、古馬路線はオルフェーヴルとゴールドシップ、ジェンティルドンナの3頭が

やはり中心。


ジェンティルドンナがドバイへ登録していて3頭が揃って対戦するのはまだ先だと思いま

すが、コースや状態によって着順は入れ替わるでしょう。


個人的にはまず予想がなかなか当たりませんでした。来年はもっと有益な情報を提供し

たいと思います。このブログを見ているみなさんはよいお年を過ごしてください。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム