スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念2015枠順確定と展開予想

日曜日に中山競馬場で行われる第60回有馬記念の枠順抽選が行われました。


無題aaks



基本的に内枠が有利なレース。人気馬ではラブリーデイは好枠を引いたと思います。逆にゴールドシップは15番枠。過去10年では15番枠の馬は馬券になっていないのですが、この枠はどっちかというと悪い枠でしょう。マリアライトは最悪の枠。


先行勢ではリアファルは12番枠。内の馬の出方を見ながらでしょうが、もう少し内の枠が欲しかったか。伏兵陣ではヒットザターゲット、ラストインパクトは好枠を引きました。ゴールドアクター、サウンズオブアースは極端に外を引かないよりかは良いと思います。



・有馬記念 展開予想 

予想ペース スローペース


今年は先行馬が少なめで、逃げ候補もリアファルぐらい。思い切って逃げる馬がいなければ、12番枠ですがそのリアファルがペースを作りそうです。ゴールドアクター、キタサンブラックも前目につけて、ラブリーデイも好位でしょう。ゴールドシップは無事にゲートを出ても、この15番枠。スタートも速くはないと思うので後方外目を追走になりそうです。


予想通り、リアファルが逃げれば、前半の1000メートルは60秒を超えるペースになるのではないかと思います。リアファルは神戸新聞杯やマレーシアカップではスローペースで逃げているので、後続を引き離しての逃げではないと思います。


向上面までは特に動きはないと思いますが、ゴールドシップはもしかしたら3コーナー手前で徐々に上がってくるかもしれません。3コーナー手前くらいからペースが速くなって来ると思います。


そうなると、あまり後ろ過ぎると厳しいレースになると思います。4コーナーで先頭集団を視野に入れる位置にないと厳しいのではないかと思います。


有馬記念の枠順が重要なレースだと思うので、今回発表されたことによってレース予想がある程度決まってきました。予想は前日にブログで書くつもりです。

スポンサーサイト

9日の東京競馬は延期


東京新聞杯の予想を昨日書いて、今日の朝に予約投稿したのですが、やはり雪の影響で順延となりました。どうやら17日の月曜日になるようです。


こうなると東京新聞杯の例年の傾向とことなる可能性もあり、また登録馬も変わる可能性があります。それでもまた予想していきたいと思います。

エスポに武豊 ローマンにデムーロ

土曜日の10レースで落馬した佐藤哲三騎手は負傷によりジャ

パンカップダートに出走予定のエスポワールシチーは武豊騎手

に乗り変わることになりそうです。


またジャパンカップにおいて岩田康成騎手は進路の取り方が強引

であったため、開催2日間の騎乗停止となりました。これにより

ローマンレジェンドはミルコ・デムーロ騎手が騎乗騎乗する模様

となったようです。


よくこの2人の騎手が空いていたなと思います。武豊騎手はフェブ

ラリーSの騎乗を悔やんでおり、今回はどんな騎乗をするかに期待

が集まりそうです。

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。